2016/5/7 またもや、勝利・・・。

また勝ちました。

・・・というのが正直な感想です。

一度は同点に追いつかれはしたけど、
すぐ突き放す。

最少得点で、無駄なく、ハラハラドキドキさせながらも
確実に勝つ。

選手本人たちは一生懸命でしょうが、何か、楽しんでいるかのように、
ドラマチック試合を演出しているようにさえ、見えます。

貯金は11.

まだ8つしか負けていません。

とはいっても、柳田は不調のまま、内川はそれなりに打ってはいるが、
それ以外は、実力からすると平凡な成績だ。
あえて、誰がいいってわけではない。
それでも勝っている。

本気になったときのホークスは本当に手が付けられないだろうなぁぁ。

敵じゃなくてよかったと、思う、、、今日この頃です。

負けないホークス

GWの北海道3連戦は、○△○ と2勝1分け。
負けていません。

いやー、すごいですね。

点差が離されていても最後までわからないのが、
今年のホークス。

とにかく負けない負けない。。

試合が上手になりましたね。

2016.4.24 内川のサヨナラホームランの試合、裏のヒーローは長谷川!試合の流れを変える選手だ

2016.4.24 の試合はしびれた・・・。

内川のサヨナラホームランはもちろん感動したのだが、

それを呼び込んだのが、長谷川選手。

あのクールな長谷川が悔しさをあらわにして、ヘッドスライディングで気合を出して、

その後の同点アーチ。

おととしの試合を思いだした。

ユニフォームを破きながらも気合のヘッドスライディング

気迫のヘッドスライディングを見せ­て同点に追いついた!

彼はここぞというときに試合の流れを変えられる貴重な選手。

そういう数字に表れない力がホークスにはある。
チーム力とはそういうものなのだろう。

自分のためではなくチームのために何ができるか?
を考えているチームはやはり強い!

武田の復活を祈る

武田投手の復活を祈るところです。

この2試合制球に苦労しているようにみえます。

あと少しがんばらないと。

そして、武田が調子悪くなったところに、
摂津が復活してくれたら!